花美館ブログへようこそ!

新京成線元山駅前「花美館」よりお花とメダカに関する情報を発信していきます。
花とメダカの~花美館ブログ~ TOP  >  スポンサー広告 >  メダカ >  第32回 日本観賞魚フェア メダカコンテスト 出品メダカの紹介to気になるあのメダカ・・・・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第32回 日本観賞魚フェア メダカコンテスト 出品メダカの紹介to気になるあのメダカ・・・・・・

今回は、エントリーNO,20、の紹介と総合優勝の幹之ダルマの気になる今現在の状況報告です。

里桜姫

里桜姫

里桜姫

NO,20  里桜姫(リオヒメ)

出品者 高澤順夫 様

聞きなれないこのメダカの特徴は、出品者様の情報によりますと楊貴妃系のブドウ目透明鱗で吹雪芸という報告がされております。

見る限り、普通体型の楊貴妃透明燐でブドウ目であることは判ります。
ちなみに、ブドウ目とは、楊貴妃のアルビノを作り出す過程(黒目の楊貴妃×アルビノメダカの交配)で生まれてくるメダカで完全なアルビノでない半アルビノとでも言うメダカでしょうか。
目の色が見る角度によって黒に見えたり赤く見えたり、赤黒いルビー色に見えるメダカを言います。
10年以上前のアルビノメダカが1匹20000円以上していた時代は、この様なブドウ目は完全アルビノでないため選別漏れとしていた時代もありました。

話は脱線してしまいましたが、このメダカの芸の「吹雪」という物がどのような特徴のことを言うのか僕の勉強不足で良くわかりません。

透明鱗ということで更紗柄の現れている固体もおりましたのでそれを指しているのか、または写真では全く判りませんが、各個体にラメより小さな白い点々が横腹付近の体表に点在していましたのでそれをさしているのかも知れません。

過去に「ふぶき」というメダカがヤフオクで話題となり当時掲載されていた写真ではボケボケの写真でどんなものか良く判らなかったので実際に僕も落札しどのようなメダカなのか何代も子をとり研究観察した事がございますが、生まれてくる子はなんの変哲も無いごく普通のつまらない子ばかりでした。


是非とも、「吹雪」という芸の特徴をご存知の方は教えていただけませんでしょうか?

宜しくお願いします。






次に、皆様も気になっている総合優勝の幹之ダルマのその後の変化の報告をいたします。

幹之ダルマ

幹之ダルマ

幹之ダルマ

幹之ダルマ

観賞魚フェアより2週間が経ちご覧のようにスッカリ化けの皮が剥がれ落ち白幹之ダルマとほぼ変わらない状態となってきました。
出品当初、楊貴妃のような濃いオレンジ色をしていたものが日に日に薄くなって先週までは、体色が黄色系のアルビノと同じ体色だったのですが日が経つにつれドンドン退色し今では、この写真の状態になっております。
ここまで退色が進みますと僕が以前
「アルビノ幹之ダルマを作るのにダルマ幹之とアルビノダルマとを交配しその副産物として黒目ではあるが体色が黄ばんだ体色に幹之の光が乗ったものを選別し・・・・・・・・」
と、書きましたがその推測も怪しくなってきました。

といいますのは、先週までは肌の質感が黄色系アルビノメダカの質感と酷似していたのですが、今の状態は白幹之ダルマそのものなんです。
欲目で見ればまだ、ごく薄く黄色っぽい肌色っぽいピンク色した体色でまだわずかに白幹之とは違うかナァ・・・・
と思えば思え無くもないのですが・・・・・・

今後、卵を採り育てていけばアルビノが生まれるかどうかで推測が正しいかそうではないか、判明することです。

また、そのときは報告いたしますのでお楽しみに♪♪

ちなみに今回のこのメダカを購入したことで判明したことは餌などの色揚げによる効果は1週間程ではないかということですね!!

この様なメダカは、実際に手に入れ暫く観察していかないとこのようなことは判らなかった事です。

今回、全く悪意の無い良心的な出品者様であったため一般の幹之ダルマの価格で譲っていただき研究観察することが出来この場で一般のメダカ趣味者様にこのような注意喚起をあたえる記事を書くチャンスを与えていただきましたこと感謝します。

そういう意味でもこのメダカに総合優勝を与えて良かったと思ってます。
総合優勝を与えていなかったらこのメダカがこれほど注目を浴びることはなかったでしょう。

これが、悪意のある出品者だったら目の飛び出るような価格設定をし売り逃げしてしまうでしょう。
残念ながら実際メダカの業者の中にはそのような業者があとをたたないようです・・・・・

メダカを購入するとき異様に体色が濃かったり不自然な色をしたものは、色揚げを疑い即座に購入したり、高値で購入したりしないようにしましょう‼

次回は、エントリーNO,21、22の紹介です。


















ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします♪









ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ
にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします♪








スポンサーサイト
[ 2014/04/26 00:00 ] メダカ | TB(-) | CM(1)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/04/26 18:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。