花美館ブログへようこそ!

新京成線元山駅前「花美館」よりお花とメダカに関する情報を発信していきます。
花とメダカの~花美館ブログ~ TOP  >  スポンサー広告 >  メダカ >  第32回 日本観賞魚フェア メダカコンテスト 出品メダカの紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第32回 日本観賞魚フェア メダカコンテスト 出品メダカの紹介

今回は、エントリーNO,18、19の紹介です。

ブラック黄金

ブラック黄金

ブラック黄金

ブラック黄金

NO,18  ブラック黄金

出品者  高澤順夫 様

このメダカはブラック黄金光体型のメダカです。

ブラック黄金メダカは、楊貴妃とブラックのメダカとの交配より生まれてくるメダカで基本黒体色で黄金色~赤みがかった黄金色が身体を縁取るように美しく現れたものを選別したメダカです。

このメダカもそのような芸のものを選別して出品したのだと思いますが、ガラス水槽での展示法のためメダカ特有の保護色機能が働いて黒色素をほとんど抜いてしまっているようで、一見、茶メダカや黄金メダカのようになってしまいました。

ブラック黄金の本来の渋い美しい姿をご来場のお客様に見ていただけなくて残念でした。

本当に展示方を考えなくてはいけない、と思うのですが、この会場ではなかなか難しい課題で・・・・・・







次は・・・・・・・

丹頂透明鱗

丹頂透明鱗

丹頂透明鱗

NO,19 丹頂透明鱗(体内ブルー)

出品者  高澤順夫 様

このメダカは、楊貴妃透明鱗、楊貴妃更紗より生まれてくるメダカで頭部のみ赤の色素が残り体部分は色素が抜け白く見えるメダカを選別したものです。

今回出品のメダカは、透明鱗遺伝子により内臓膜を覆っている銀色の虹色色素が少々欠乏し薄くなっているため腹回りが青く見えることから「体内ブルー」ということでエントリーされております。
この腹回りの虹色色素が完全に欠乏したものは腹黒となりますので腹黒になるか少し虹色色素が残って青白く見えるかは紙一重なところがあって選別に苦労します。
上見の写真は腹回りが黒く見えますが、横見の写真を見ていただければ判る様に腹回りは薄く銀幕が残っているため白く写っております。そのため肉眼で実際に上から見ると青黒く横から見ると青白く見えます。

この様な芸はなかなか安定して生まれてくるものではないのでかなりの量の子をとりその中から体型、体色、大きさ等々の揃ったものを選別し出品されておりましたので出品者の苦心のほどがうかがい知ることができます。













ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします♪









ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ
にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします♪






スポンサーサイト
[ 2014/04/25 00:00 ] メダカ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。