花美館ブログへようこそ!

新京成線元山駅前「花美館」よりお花とメダカに関する情報を発信していきます。
花とメダカの~花美館ブログ~ TOP  >  スポンサー広告 >  メダカ >  第32回 日本観賞魚フェア メダカコンテスト 出品メダカの紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第32回 日本観賞魚フェア メダカコンテスト 出品メダカの紹介

今回は、エントリーNO,8、9、10の紹介です。

楊貴妃光ダルマ

楊貴妃光ダルマ

楊貴妃光ダルマ

NO,8 楊貴妃光ダルマ

出品者 福島正博 様

これは、楊貴妃光ダルマとありますが、体型的には半ダルマに近いでした。

しかし、繁殖用の種親にするにはこのくらいの甘い体型の達磨を使用することがコツです。
赤みの強い楊貴妃には定評のある福島さんの楊貴妃光ダルマとあってご覧のように見事な色をしておりました。





次は・・・・・・・

朱赤透明鱗

朱赤透明鱗

朱赤透明鱗

NO,9 朱赤透明鱗

出品者 福島正博 様

今回、準優勝となったメダカです。

このメダカは、赤みの強い楊貴妃に透明鱗の遺伝子を引いたことで色素の欠損による更紗柄が現れ美しい紅白柄となったメダカです。

上見の写真を撮り忘れていたようで申し訳ございません。
上から見ると横見以上に赤みが強く見事な朱赤で5匹全てがはっきりとした切れの良い紅白柄で見事に揃っておりました。

後々出てくる馬場浩司様出品の「朱赤透明燐」と最終選考に残ったのですが、紅白柄の良さから福島様の「朱赤透明燐」を選ばせていただきました。



次は・・・・・・・

琥珀アルビノ

琥珀アルビノ

琥珀アルビノ

NO,10 琥珀アルビノ

出品者 福島正博 様

これは、琥珀メダカより生まれたアルビノです。

そのため出品者は「琥珀アルビノ」と、しておりますが、「楊貴妃アルビノ」として良いと思います。
作出者は、琥珀メダカより作り上げたためこの様な名をつけて出品したものとおもいますが、琥珀はあくまでも琥珀色をしたメダカを指すものであってアルビノメダカは黒色素を持っていないメダカであるため黒色素を持ち合わせた琥珀色をしたアルビノはまず、出てこないのではないか?と思うからです。

そしてまた、楊貴妃というメダカは琥珀より生まれてきた黒色素を持っていない赤みの強いメダカを選別して固定化したものです。
アルビノメダカと言うのは黒色素を持ち合わせていないメダカですので琥珀から黒色素が抜けたアルビノメダカ=楊貴妃アルビノということでいいと思います。

僕の今までの交配の経験で楊貴妃とアルビノを交配して「楊貴妃アルビノ」を作ったメダカより赤黒い琥珀とアルビノを交配して作った「楊貴妃アルビノ」のほうが上記の写真のような赤みの強い楊貴妃らしいアルビノが生まれてきます。
















ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします♪













ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ
にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします♪

スポンサーサイト
[ 2014/04/21 01:00 ] メダカ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。