花美館ブログへようこそ!

新京成線元山駅前「花美館」よりお花とメダカに関する情報を発信していきます。
花とメダカの~花美館ブログ~ TOP  >  スポンサー広告 >  メダカ >  第32回 日本観賞魚フェア メダカコンテスト 出品メダカの紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第32回 日本観賞魚フェア メダカコンテスト 出品メダカの紹介

今回は、審査に当たりかなりの論議をしいられたメダカです。

幹之ダルマ

幹之ダルマ

幹之ダルマ

幹之ダルマ

幹之ダルマ

NO,3 幹之ダルマ

出品者は、K&Sアイランド様です。

今回、の改良メダカコンテストにおいて総合優勝となったメダカです。

体型は・・・・・と

骨曲がりの無い完璧なダルマ、

完璧なダルマにありがちな水面ばかり泳いでいて潜れないようなメダカも無し・・・・と、

体色は・・・・・・・と、

「オッ!!えっ・・・楊貴妃???」
「たしか、エントリーは幹之ダルマのはずだけど・・・・・」

上見で背中を確認・・・・・

幹之のスーパー系の光がしっかりと確認!!

「ウっわッ・・・・!」

一見したとき・・・・・・・・

「アっ!!、楊貴妃幹之ダルマだ!!もう、ここまで出来上がってるのかッ・・・・!!」

と、思わせたメダカです。


しかし、良く見ますとこれだけ濃いオレンジ色の体色なのに尾、背鰭、尻ビレに全く色が乗っていないのです。

本来、これだけオレンジ色をした楊貴妃であれば尾、背鰭、尾鰭にも多少なりの色が乗ってくるのが普通です。

これは、真ん丸い身体の肉質部にしか色が乗っていなかったのです。

「はは~、これは餌などによる色揚げだな、」

と、判断しました。

上から2枚目の写真は、なぜか見た目より赤みが強く写っておりますが・・・・

他の写真は、肉眼で見た色とほぼ一緒です。

色揚げによるものとは言え「お見事!!」の一言です。

ここまで読まれた方々の中には

「なぜ色揚げして騙しているようなメダカに総合優勝をやるんだ!!」
と、思われている方もいらっしゃるでしょう。

なぜこのメダカが総合優勝となったか、といいますと
このメダカが、楊貴妃幹之ダルマではなく「幹之ダルマ」で出品されていて全く悪意はないこと。
営利目的、販売目的等で出品されたものでないこと。
このコンテストは、一般の趣味者、業者分け隔てなく平等に出品でき平等の土俵の上で飼育技術等も審査対象としているため、体型選別の良さ、幹之をコンテストの日に合わせてこの色まで仕上げてくるこの技術のすばらしさ、からこのメダカを総合優勝としました。
これが仮に業者間だけのコンテストであれば消費者への悪意が感じられるとして落としたでしょう。

後々出てくる岡山県の静楽庵様が出品された「背鰭無し幹之」と、この「幹之ダルマ」が最終選考に残りかなり論議した結果です。

写真では判らないと思いますが、肉質の色、透明感が青幹之、白幹之とは違います。

黄アルビノの肉質の色、透明感なんです。

僕が思うには、アルビノ幹之ダルマを作るのにダルマ幹之とアルビノダルマとを交配しその副産物として黒目ではあるが体色が黄ばんだ体色に幹之の光が乗ったものを選別し何らかの餌でここまで濃いオレンジ色に仕上げてきたものと推測いたします。

このメダカの出品者は超リーズナブルな価格で販売の価格設定をしておりましたので研究調査用に当会で購入させていただきました。

このメダカの今後の変化、このメダカからどのような子が生まれてくるのか等々このブログで報告をしていこうと思っております。

現物を見たい方は花美館で飼育しておりますのでお越しいただければご覧いただけます。

お越しのさいは必ず事前にお電話ください、店主の私が不在の時は見せてもらえませんよ~!!

ちなみに今現在のこのメダカの体色は黄色系のアルビノの肉質で肌色の体色になっています。










ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします♪














ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ
にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします♪












スポンサーサイト
[ 2014/04/18 01:00 ] メダカ | TB(-) | CM(2)
営利目的、販売目的等で出品されたものでないって言っても
第32回日本観賞魚フェアメダカコンテストで、総合優勝したと謳い文句に、売り出しに利用されるのでは?
[ 2014/04/18 09:16 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。
はい、おっしゃるとおりかもしれません。
ですのでこのブログで、疑わしい色揚げメダカの見極め方、色揚げされたメダカがココまで色濃く美しく仕上がるんだ、
と、言うことを判っていただき写真では判らないことが多々あることメダカ購入の時写真だけで判断して購入すると痛い目にあうことがあるんだ!!
と、言う注意喚起の意味もこめましてこの記事を書いた次第でございます。
このブログで以前から何度も書いておりますが、高価なメダカを購入される場合は決して写真や名前だけで購入せず、信用のおける販売者から直接そのメダカの特徴、遺伝率等々の説明を受けてから購入することです。
できることであれば、その上に自分の目で実物を見て納得の上で購入することです。

記事の中の一文にも書きましたが、このコンテストが販売業者間だけのコンテストであれば消費者様への悪意が感じられ総合優勝にはいたしませんでした。
優勝どころか入選さえさせません!!
しかしこのコンテストは一般の方も平等に出品しておりますので育て方や餌などの工夫でここまで別種のメダカと思わせる位のすばらしいメダカが出来るんだ、
という一般趣味者の作り手に夢と希望を与えることができたところにこのメダカの価値があり
総合優勝を与えたということになりました。
[ 2014/04/18 10:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。